Seeding Resource

Counseling Room

Kinshicho-station

  • Facebook Basic Black

Seeding Resource 

Since 2016.

Good Therapy Room for Everyone.

© 2016 Seedeing Resource. All Rights Reserved.

あきらめていませんか?

様々なカウンセリングを受けても良くならない。
そんな方は、是非、当機関でセラピーを受けてみて下さい。

スタッフ紹介

東京の錦糸町にある当機関のスタッフは、皆、臨床心理士の有資格者であり、

EMDR 、BCT(ボディ・コネクト・セラピー)、TFT(思考場療法)、さらに最新の

効果的な心理療法、カウンセリングを行っています。

カウンセラー/セラピスト紹介

 EMDRやTFT、BCTを使えるセラピスト達

藤本昌樹

東京学芸大学大学院教育学研究科心理学分野修了

東京医科歯科大学大学院保健衛生学研究科小児・家族発達看護学分野修了

博士(看護学)、臨床心理士、公認心理師、社会福祉士、精神保健福祉士

元静岡福祉大学・桐生大学准教授、

東京医科歯科大学大学院博士前期課程、筑波大学大学院博士後期課程、静岡大学教職大学院、筑波大学、立教大学 等の非常勤講師を歴任。

 

現・東京未来大学こども心理学部 心理専攻 教授

日本TFT協会 理事

日本EMDR学会 理事

Basic−Ph Japan 監事

日本国内のトラウマ治療黎明期よりEMDRやTFTについて着目し、トレーニングを積む。TFTについては創始者であるキャラハン博士からトレーニングを受け、TFTを学ぶ。国内で初めて臨床心理学の学術誌にTFTを紹介(「思考場療法(TFT)の教育臨床場面への応用」『臨床心理学 May2003 第3巻第3号 通巻15号』)や専門家向けの著作物(「子どもの成長を支える発達教育相談」)などでも紹介するなど、TFT草創期から専門家に対する紹介と普及に貢献。日本でEMDRとTFT、Brainspottingの全てに論文を書いている唯一の研究者・臨床心理士である。

現在では常識になりつつある「愛着関係とトラウマ」について早くから着目して論文を発表しているがTFTだけでなく、催眠、EMDR、オリジナルのBCTなどの多くのトラウマ技法にも精通している。

現在、従来のボトムアップのトラウマ・ケアの手法を弱点を補い、国内外の様々な心理療法や、世界の最新心理療法の手法を参考にした統合的な身体指向的アプローチであるBody Connect Therapy(BCT)を普及させ、2019年までに公式に3回のトレーニングを行い164名の医師や臨床心理士などにトレーニングを行った。

また、ボディコネクトセラピー(BCT)は、発達障害・トラウマ治療の権威である杉山登志郎 先生の著書である「複雑性トラウマ障害と複雑性PTSDの治療」(誠信書房)でも紹介をされ、日本に広がりつつある。

 

【単著】 心の傷を消す音楽CDブック(マキノ出版)

【編著】

子どもの成長を支える発達教育相談【改訂3版】(北樹出版)

 

【共著】

1.福祉心理学:援助必要とする人のために(ブレーン出版)

2.はじめて学ぶ人の臨床心理学(中央法規出版)

3.乳幼児のための心理学(保育出版)

4.発達心理学エチュード:新しいオーソドクシー(川島書店)

5.教育心理学エチュード:新しいエンサクロペティア (川島書店)

6.スタンダード心理学:基礎から応用まで(おうふう)

7.高齢者の心理(おうふう)

 

【代表的論文】論文タイトルと掲載雑誌

・Brainspotting:新しい神経生物学的な心理療法 (精神科治療学:星和書店)

​・EMDRと子ども(EMDR研究)

・愛着理論と精神保健:内的作業モデルの臨床場面における適用(東京成徳大学紀要)

・思考場療法(TFT)の教育臨床場面への応用:2事例の恐怖症での活用から(臨床心理学:金剛出版)

・Measuring Japanese Mother's Perception of the Child Abuse: Development of the Japanese version of Child Abuse Blame Scale- Physical Abuse (CABS-PA-J) (BioPsycho Social Medicine)

・対人関係は子どもの脳や愛着の発達と関連があるのか?:Daniel Siegelの対人関係神経生物学の視点から(小児看護:へるす出版)

・小児看護隣接領域の心理臨床(小児看護:へする出版)

・アプローチによる関係性の構築の違い:認知行動療法の中で生じている変化(静岡福祉大学紀要)

・新入学生に見出された初期統合失調症(中安)(第一報)(精神医学:医学書院)

・初期統合失調症のWAIS-Rの特徴(精神医学:医学書院)

                            (他多数)

​岡田太陽

兵庫教育大学大学院学校教育研究科学校教育専攻教育臨床心理コース修了。

臨床心理士資格取得(2012年)東京臨床心理士会所属臨床心理士。

 

品川区教育相談センターを中心に教育現場で活動をしていたが、現在は宮城県を

中心とした被災沿岸部の方々への心のケアに従事。

月の3分の1を東北で過ごしながら、東京でも臨床を行っている。

 

おもな著書に『医療心理学を学ぶ人のために』(分担執筆、世界思想社)、「EMDR Q&A集」『季刊こころのりんしょう』第27巻2号(共著、星和書店)、

『図解臨床ガイド トラウマと解離症状の治療 EMDRを活用した新しい自我状態療法』(監修、東京書籍)、『EMDRがもたらす治癒−適用の広がりと工夫−』(分担翻訳、二弊社)など。

 

『EMDR 外傷記憶を処理する心理療法』二瓶社や『トラウマからの解放EMDR』二瓶社『こわかったあの日にバイバイ!トラウマとEMDRのことがわかる本』東京書籍

などの校正にも携わる。

 

日本EMDR学会人道支援プログラム(JEMDRA-HAP)委員

日本イスラエイド・サポート・プログラム(JISP)提携トレーナー

BASIC- JAPAN副代表

Points of You認定トレーナー

 

EMDRによるトラウマ回復支援を専門にしています。その一方で、行動療法を中心とした発達に偏りを持つ子どもの支援も行ってきました。

実際の面接では、認知行動療法、身体的アプローチ、自我状態療法、Brainspottingなどをはじめとした様々なアプローチを織り交ぜながら臨床を行っております。

また、その一方でイスラエル由来の表現セラピーおよびコーチングなどの実践も行っております。

ご自分の中のリソースやストレングス、レジリエンスの芽を育てながら、成長を阻害するトラウマを処理していく。そんなセラピーを提供できたらなと思っております。

渡部るり子

聖心女子大学文学部哲学科卒業

同大学大学院文学研究科人間科学専攻臨床心理学領域博士前期課程修了

臨床心理士(2008年取得)

 

EMDR トレーニング Part 1, Part 2 修了(2009年)

BSPトレーニング Phase 1, Phase 2 修了(2015年)​

​BSPマスターコース​修了(2016年)

ホログラフィートーク アドバンスト(2016年)

TFT 上級(Adv)レベル修了(2017年

代々木睡眠クリニック(現・睡眠総合ケアクリニック代々木)、三井記念病院 精神科でのインターンを経て、2006年より国内最大手EAP企業(現・株式会社アドバンテッジリスクマネジメント)にて、契約企業の社員の方とそのご家族を対象にカウンセリングを実施。職場ストレス(対人関係・仕事内容・復職支援など)やご家族の問題を数多く担当する他、メンタルヘルス研修、緊急事態ストレスマネジメントなど幅広い業務を行う。

 

2006年より精神分析家 中久喜雅文先生に師事。小寺記念精神分析財団にて精神分析セミナー(2009-2011年)、力動的家族療法セミナー(2011-2012年)、中久喜セミナー(2011-2013年)修了後、2013年NYに留学。ニューヨーク大学、アッカーマン家族療法研究所、ウィリアム・アランソン・ホワイト研究所にてアディクション、家族療法、対人関係精神分析のトレーニングを受ける。

 

2015年より都内カウンセリングルームにて、うつ、不安障害、パニック障害、境界性パーソナリティ障害、PTSD、アルコール/ギャンブル/買い物/セックス依存、DV(被害/加害)、アダルトチルドレン、家族、カップル、性の問題など幅広いテーマのご相談を受ける。精神分析、認知行動療法などの心理療法に加え、EMDR、Brainspotting、TFT(思考場療法)ホログラフィートーク(軽催眠下での自我状態療法)など最新のトラウマケア技法を用いたカウンセリングを専門としている。

森 美栄子

臨床心理士

日本EMDR学会 EMDR Part2トレーニング 修了

自我状態療法 Season2トレーニング 修了

Brainspotting Phase1 修了

EEG BIOFEEDBACK Comprehensive Training Course

“Neurofeedback in a Clinical Practice” 修了

臨床経験13年。精神科病院に所属し、心療内科での勤務経験等がある。

専門は、精神科医療、トラウマケア。

クライエントさんのニーズに沿った臨床を心がけています。

短期的に成果を出すことを目的としたブリーフセラピーやEMDR、ブレインスポッティング、タッピング、家族療法、認知行動療法を中心に、行っています。

齋藤裕子

臨床心理士•精神保健福祉士•公認心理師

EMDR weekend1•weekend2修了

TFT診断レベル修了

Brainspotting Phase1•Phase2修了

ホログラフィートーク ベーシック・アドバンス修了

自我状態療法入門ワークショップ修了

Touch for Health Level1-4修了

Somatic Experiencing 中級修了

BCTコアトレーニング修了

大学病院や精神科クリニックをはじめ、教育機関や障害者雇用支援機関など、様々な職場で勤めてきました。クライアントさんの気持ちに寄り添った丁寧な支援を心がけています。